2017/02/08

現状の最新作品

タイトル通りなんですが。
アップ当日バタバタしてたんでこっちの更新できなかったんです。




投稿した当日昼間になってから調声したり画を用意したり
あげくは編集も急ぎ足でやったので色々とガバガバなできになりました
まぁ図解はそれなりに頑張ったつもりでいますがね。



さて、作中では取り上げなかった恵方巻小話を。

もともと恵方巻は大阪エリアが発祥・全国圏で知られるモノではなかったそうで。
(結構メジャーな話なんですかね?ブログ主は23年間生きてきて初めて知りました)

起源については諸説あるようですが、どうやら"江戸時代末期"が起源。

大正時代には大阪の比較的広い地域で、
戦後にはメディアによる普及により関西地域で太巻きは食べられるようになっていったみたいです。

ではその恵方巻自体が全国的に知られるようになったのはいつなのか?
についてですが・・・

1998年に日本国内のコンビニストア最大手 セブン-イレブンジャパンが
商品名「丸かぶり寿司 恵方巻」として大阪周辺で食べられていた太巻きを全国販売したことがきっかけとなって、
2000年以降急速に広まっていった、とされています。

また、恵方巻というのはこの時セブンさんが考案した名称のようで、
それ以前大阪方面では「丸かぶり寿司」と呼ばれるのは一般的だったそうです。



今回はここまで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント