2014/10/20

身分証明にもなって一石二鳥? ~普通自動車免許取得に向けて~

携帯から、車中漫談Pです。
本来ならすでに授業が始まっている時間なのですが、家から自転車&リアルダッシュして大学に来てみるや一限は教授の学会出席で休講―肩透かし食らった感じです(汗)
...良い子のみんなは学校来る前に休講情報を確認しようn(殴


とまあ、そんなリアルな話は置いといて...本題です。

先月の末から、バイト代をはたいて都内の自動車学校に通い始めました。
とる予定の免許は普通AT限定の免許で、日々就活準備や動画作業と相談しつつ教習に励んでいます。

免許をお持ちでない方もいらっしゃると思いますので、教習所入所から免許取得までの流れを簡単に書いておきます。

【手続き&入所】→【オリエンテーションとか】→【学科・技能 第一段階】→【仮免検定】→【学科・技能 第二段階】→【卒業検定】→【卒業】→【運転免許試験場で学科試験】→【免許交付】
※本籍(生まれたときの住所)を東京都に置いている自分の場合、府中市の府中運転免許試験場・品川区の鮫洲運転免許試験場・江東区の江東運転免許試験場の3箇所のいずれかで学科試験を受けることになります。
※公認を受けていない私立の教習所の場合、運転免許試験場で検定を受けることになります。
→自分は公認の自動車学校なので、卒業検定合格後の証書をもって試験場にいけば技能免除になります。

現在第一段階で、学科は昨日すべて受講し終えたのですが、技能がまだ8時間ほど残っていまして、次の乗車できる日まで待機状態です。
都内でもかなり人気のある自動車学校の為か、配車手続きの予約が二週間先まで満杯の状況にあり、仮免は早くて11月上旬頃になる見込みです。

まあ、自動車免許は車を運転できるようになるほか身分証明証にもなりますし、これからの自分にかなりプラスになること間違いなしです。
まだまだアクセルブレーキの踏み加減・判断がうまくいかない状態ですが、バイト代を犠牲にしている以上頑張ります。

...と、ここまで書いて二限まであと1時間(
今回はここまで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/21 08:51)

品川区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。