2014/04/02

新年度、就活の解禁に向けて。

新年度2日目、車中漫談Pです。
大学3年目になってから(授業は来週から)まだ間もないですが、早速来年には本格化する就職活動に向けて徐々にですが準備を始めているところです。

まず最初にやるべきことは自己分析。
自分が大学生活中に何を学びえたのかor力を入れたのか、自分をアピールできるポイントは何かを探る作業ですね。
それがまとまったら、自分に合う職種を探していくことになるわけですね…多分(あれ、そうだよね

しばしばマスメディア報道もされていますように、2016年3月に大学卒業見込みの学生は、就職活動の(正確には企業説明会)解禁・選考開始が従来より3か月繰り下げられますね。
大学の単位にやや不安要素が出ている自分にとって、これはよく言えば本格化までに必要な単位をじっくりと学び習得に向けて頑張れるということですが、どのような社会人として羽ばたいていくことになるのか、それを決める期間がぐっと縮まってしまうのです。

近年の就職状況を見る限り、まだその採用状況は厳しいですし、そのような中で時期を繰り下げることはどうなのか?そういった不安もあります。
先日購入した就活関係の書物でも、内定までの道は厳しいといった内容が記されていましたし、気弱な自分にとってはプレッシャーにいかに勝てるか・押しつぶされないかが鬼門となりそうです。


しかしながら、繰り下げになったことで自分自身を少しですがじっくり見直す時間が増えたと考えることもできますし、解禁までに綿密な準備を整えることができるわけですから、この状況を不利ととらえず逆にチャンスに置き換えられれば少しばかり違って見えてくるんじゃないかと自分は考えています。

とにもかくにも、この2年間は、勝負!




(余談)
先日4泊5日の名古屋遠征、ただいま動画用にシナリオスプリクト書き下ろし中です。
ブログの方にも早い段階で後記を掲載したいところですね。

今回はここまで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント