fc2ブログ
2017/01/23

ショートストーリー「ぽんミクちゃんがあーミクさんと何かするそうです(仮題)」の情報発信Twitter運営開始

新Twitterアカウント運営のお知らせ

2015年12月より約半年のペースで更新している
「ぽんミクちゃんがあーミクさんと何かするそうです(仮題)」【mylist/57588198
の作品情報発信用 Twitterアカウントの運営を開始しましたのでお知らせいたします。



動画作品以外に静画などの関連作品も今後は車中漫談以外のアカウントで取り扱う形になります。
よろしくおねがいします。
スポンサーサイト



2017/01/09

今年は快調?17年突入後3作目がキター。

おはようございます。
寝起きで書いているので結構ぐちゃぐちゃになると思います、許してや、城ノ内…(レ

最新作品のご案内です。
前作からわずか4日での新作投稿、2017年3本目の作品となります。




ということで、ままま姉妹によるショートストーリー3作目の今回では、
長い事動き皆無であった「ふたりやねのした」について触れています。

簡単に言えばオープニングムービーだけできましたよ、ってことなんですけど。
実際完成させるまでアイデア捻出・作成の時間を含めて3年近くかかっています。
その分これだけである意味「第3部完」状態(終わらないよ?)。

オープニングだけ完成、といえば2012年に造ったこれを思い出します。

確かこのブログにも詳細を書いていたはずです。

まぁ本編自体はまだ一切手をつけていませんが、My Lifeの時の事を考えれば多分何とかなるでしょう。
多分、ね。
無理ない程度にやっていきます。




さてさて、今年は投稿ペースが例年になくあがってきているわけですが、
流石に次回以降は少し時間が空くと思います。

内容としては先月投稿のあー×ぽん作品の第4弾ということで。


ミクさんonly or ×ネルさんの時はブログ主のある意味で趣味を、
ままま姉妹の時はだれもがのほほんとできる展開を―
そして、あー×ぽんの時はそこまでじゃないけど役に立つ情報を盛り込む―
というスタンスでやりたいという事もあり、
内容を構成するのに少し時間がかかっています。

まあいずれにしてもそう遠い未来ではないと思います、投稿にありつくのは。
順次こちらも作業にとりかかっていきます。

今回はここまで。
2017/01/04

【最新作情報】目指せお笑いの頂点? - のんびりとーきんぐらいふDAY2 投稿しました。

最近こっちの更新もまた増えてきたね?
全盛期ほどではありませんけれども・・・。

ということで、3日ぶりの最新作品情報です。
元日のはもう完全にネタですから。





15年の7月に投稿したのんびりとーきんぐらいふ の 2作目になります。
今まで発言とタッチをほぼ避けてきたVM-1について、活動6年目にして初めて触れる形です。

姉妹は出る気満々のようなシーンが描写されていますが・・・
本当にVM-1に車中漫談が出てくるのか?という名言については今は避けたいと思います。
VM-12016の結果発表もまだされていない時期に次回の大会に出る、と言ってしまうのもどうかと・・・。

例年通りに行けば多分7月くらいからエントリー開始とかになるでしょう。
それにあわせて出場できると当方で判断した場合にのみ、
正式な参加表明を出す予定でおります。

仮にも今から参加表明を出して間に合いませんでしたーなんてなると
それは取り返しのつかないことになりますゆえ。

とにかく、続報まであと半年ほどお待ちください。
現時点で詳しい内容を申し上げることはできません、ごめんちゃい
2017/01/03

年始に作品投稿してみました。

こちらでは新年初めての更新ですかね。
あけましておめでとうございます。

例年であれば年始は殆ど作品を投稿することはほぼ有り得ないんですが、
(あるとすれば3周年・5周年とキリがいい年くらい)
今年は元日投稿をきめてみました。




・・・とは言ったものの、内容自体はわずか20秒足らず。
クレジットの方が長いってどういうことだよ。

この作品についてはもともと作る気は一切なくて、
元日の夕方になって思いついたものです。

それにしても
こ れ は ひ ど い

初見バイバイもいいとこですよね
新年の挨拶かと思ったら二回もおっぱい!!ですから、言う事が。

まぁ、なんといいますか、
元旦初日の出を拝みに行ったあと&昼寝から目覚めたときの思い付きなんで
許してヒヤシンス

作中でネルさんにも喋ってもらっていますが、
次回以降は一応従来通りの作風でミクさんには作品中演じてもらいます。

ただし、今年は色々と例の姉妹の出番の方が増えるんでそこまで活躍の場があるかというと・・・。

なんにしても、そういった点を除き当方では例年通りの活動を継続していきます。
今年も生暖かくヌルいご声援のほどよろしくお願いします。